TOP   >  ニュース

APPEXニュース

Obducat社製品及びDELO社製品の取り扱い拠点変更のお知らせ

-

この度、アペックス株式会社では業務拡大に伴い、Obducat社製品及びDELO社製品の取り扱い営業拠点の変更を致しますのでご案内申し上げます。

<変更前>
1. 住所 〒272-0001
   千葉県市川市二俣717-30
    
2. 部署
アペックス市川工場 営業部 営業技術課
 
3. 電話番号・FAX 
電話番号 047-328-4720
   FAX   047-328-4710
 
 
<変更後>
1. 住所 〒223-0059 
   神奈川県横浜市港北区北新横浜 1-9-4
   
2. 部署
アペックス株式会社 産業機器部 
 
3. 電話番号・FAX 
電話番号 045-540-3201
   FAX   045-540-3202
 
4. 変更日2017年5月1日

nanotech 2017出展のお知らせ

-

この度、弊社は来る2月15日(水)~17(金)の3日間、東京ビックサイトにて開催される「nanotech 2017」に出展いたします。 
ブースNo: 5E-29
弊社ブースでは、Solarsemi社のコーティング装置、Obducat社の最新ナノインプリント装置及び産業機器その他関連製品のパネル展示及びご紹介を致します。
 
Obducat社  ナノインプリントリソグラフィー装置
抜群の信頼性と高いスループットで安定した量産を実現するSindreシリーズ
シンプルな操作性で研究開発を強力にサポートするEitreシリーズ
 
Solarsemi社  コーティング装置
独自のRCCT(回転カバーチャック)技術により極めて高い面内均一性を実現し、パーティクルが少なく品質の高い成膜が可能、又、大面積基板(1300x1300mm]のスピンコートに対応。PZT積層プロセス、両面コーティング対応。
 
PFEIFFER VACUUM社   真空機器の販売/サービス
各種真空ポンプ、真空計、ヘリウムリークディテクタの紹介
  
アペックスの装置設計・製造サービス
 
展示会Webサイト
http://www.nanotechexpo.jp/main/index.html

ぜひ弊社ブースへお立ち寄り頂きたくよろしくお願い申しあげます。

セミコン・ジャパン2016出展のお知らせ

-

この度、弊社は来る12月14日(水)~16日(金)の3日間、東京ビックサイトにて開催される「セミコン・ジャパン2016」に出展いたします。 
ブースNo: 5728
弊社ブースでは、アペックスの“ものづくり”(装置設計・製造サービス)、Unity社の3D-IC・WLP向け検査計測装置 マイクロバンプの最新2D、3D検査装置、Obduca社のナノインプリント装置、ピエゾ成膜装置のパネル展示及び紹介を行います。
 
出展内容
アペックスの“ものづくり” 露光、真空、プラズマ装置等、35年の実績と経験の装置設計・製造サービスをご紹介致します。
 
・Unity社の3D-IC・WLP向け検査計測装置
マイクロバンプ・アドバンスドパッケージ向け2D、3D検査・計測装置
・Obducat社  ナノインプリントリソグラフィー装置及びピエゾ成膜装置
R&Dから量産まで装置のみならず、プロセス技術も含めてご提案、グループ会社のSolar-semi社のピエゾ成膜用装置もご紹介致します。
・ファイファーバキューム社の真空関連機器
幅広いラインナップで多様な用途に対応可能な真空機器のご提案
 
展示会Webサイト:http://www.semiconjapan.org/ja/
ぜひ弊社ブースへお立ち寄り頂きたくよろしくお願い申しあげます。

エヌプラス2016出展のお知らせ

-

nplus2016_banner_b

この度、弊社は来る9月28日(水)~30日(金)の3日間、東京ビックサイトにて開催される「エヌプラス2016」に出展いたします。 
ブースNo: Q-12 市川市ブースF・G

弊社ブースでは、下記の製品を御紹介いたします。

  • ・DELO社製 機能性接着剤
  • ・アペックスの真空関連機器
  • 出展の見どころ

    市川市ブースのオープンステージにて、プレゼンテーションを行います。
    ドイツ DELO社製 高機能接着剤の最新接着プロセス技術の御紹介です。
    車載用カメラモジュール、LEDモジュール、スピーカーモジュールに多数採用されております。今回は、多数の実績の中から特徴的な製品の適用例を紹介いたします。

    展示会Webサイト
    http://www.n-plus.biz/

    ぜひ弊社ブースへお立ち寄り頂きたくよろしくお願い申しあげます。

    アペックス、工業接着剤のトップメーカーであるドイツDELO社と販売代理店契約を締結

    -

    東京/ヴィンダッハ;2015年12月14日 - 半導体産業に最先端製造設備とフィールドサービスを提供する一方で世界有数の最先端技術企業の販売代理店として成長を続けるアペックス株式会社(以下アペックス、本社:東京都、代表取締役:関根輝之)は、ドイツの工業用接着剤のトップメーカーであるDELO Industrial Adhesives(以下DELO社、本社:ヴィンダッハ、代表取締役社長:Dr. Wolf-Dietrich Herold)と2015年7月15日に販売代理店契約を締結し、日本市場でのデロ社の製品の販売を開始したことを本日発表しました。
    DELO社は多機能性と高速硬化性を併せ持つ接着剤、封止材、充填剤を開発・製造・販売しております。同社の製品は、高機能と短いサイクルタイムが求められる製品の生産に特化した接着剤です。同社の製品が使用されるアプリケーションは、スマートフォンのカメラや音響部品、コンパクトカメラ、モバイル機器、各種車載及び航空機用電子機器、流量・圧力センサー、LEDパッケージなど多岐にわたります。
    DELO社の売り上げの70%は国外のため、ドイツ国外の16の地域(米国、中国、台湾、シンガポール、マレーシア、タイ、韓国を含む)に支店及び販売代理店のネットワークを有しています。Sony、Bosch、Daimler、Infineon、Siemens、OSRAM、Tyco 等の大手メーカーも同社の接着剤のユーザーです。
    「近年、我々は中国と東南アジアのマーケットで継続的に成長してきました。日本市場への参入は戦略上理にかなったステップです」とDELO社の海外販売責任者であるRobert Sallerは語っています。「DELO社はアペックスの半導体製造、オプトエレクトロニクス、及びエレクトロニクス分野での豊富な経験を評価して、同社を販売代理店に選びました」。
    「この度、DELO社と販売代理店契約を締結できたことを非常に喜ばしく思います。アペックスは、DELO社の製品の量産を成功させるために、開発段階から接着剤のコンサルティングサービスも提供する予定です」とアペックス株式会社、専務取締役、金替博雄はコメントしています。
    DELO社の製品は幅広い素材を採用した接着剤の選択肢をお客様に提供できるだけではなく、世界市場で既に製品の生産で実証された高品質の接着剤をお客様にお届けできることです。
    アペックスは、電子産業を始めとする日本が得意とする最先端技術産業分野に、独自の戦略的マーケティングによって、DELO社の製品を浸透・拡販していく予定です。
    アペックスは、12月16日から18日まで東京ビッグサイトで開催されるSEMICON Japan 2015に出展します。DELO社の製品にご興味のある方は是非アペックスブース 3132にお越しください。
     
    DELO Industrial Adhesives社について
    DELO Industrial Adhesives社は、ドイツミュンヘン近郊のヴィンダッハを本拠とし、アメリカ合衆国、中国、及びシンガポールに子会社、マレーシア、台湾、韓国、日本に代理店を設けて、世界中のメーカーに工業用接着剤を提供する世界有数の工業用接着剤メーカーです。同社は、50年以上にわたり、自動車、航空機、オプトエレクトロニクス、エレクトロニクス分野を含む最先端技術産業向けにカスタマイズした専用接着剤とその関連技術を提供しています。DELO社の主な顧客には、Sony、Bosch、Daimler、Infineon、Osram、Siemens、Tyco等が含まれます。http://www.DELO.de
     
    アペックス株式会社について
    アペックスは、1975年創立以来、光学レンズのメンテナンス事業から始まり、今日では半導体業界を代表する企業へと変貌を遂げ、量産及び研究開発向け半導体製造装置の設計・製造・販売、及び半導体製造装置の保守業務のアウトソース業務を行っています。また、世界有数の先端技術企業の販売代理店として、日々変化するお客様の要求に的確にお応えするマーケティングチームが、プロセス関連機器及びソフトウェア、計測機器、真空ポンプやリークディテクター、センサー、ゲージを半導体及びその他関連市場に提供するとともに充実したサポートを提供しています。http://www.appex.co.jp
      
    報道関係者様お問い合わせ先:
    アペックス株式会社
    営業部
    松本 健
    E-mail: sales@appex.co.jp

    1 / 41234

    Copyright © 2013 APPEX CORPORATION All Rights Reserved.

    アペックス株式会社 〒106-0031 東京都港区西麻布3-21-20 霞町コーポ 310号
    TEL:03-3478-3536 FAX:03-3402-4838

    トップ
    APPEXの強み
    ・海外メーカーとの交渉力
    ・幅広い分野をカバーする設計力
    ・豊富な開発実績
    ・複数生産拠点を有する製造力
    ・熟練技術者によるメンテナンス・サービス
    ・海外メーカー取扱製品
    ・取扱ジャンル実績
    会社情報
    ・会社概要/沿革/組織図
    ・営業拠点
    CSR
    ・(コーポレートガバナンス/環境方針)
    採用
    プライバシーポリシー
    サイトポリシー
    PROBLEMS & SOLUTIONS
    ・海外メーカーの機器を導入したいがメンテナンスが心配
    ・コアテクノロジーを装置化したい
    ・海外メーカー製機器のカスタマイズをしたい
    新製品紹介
    自動制御機器(半導体製造装置)
    ・用語解説
    海外取扱製品
    ・ALSIレーザーダイシングシステム
    ・Fogale
    ・Nanoplas
    真空機器
    ・ヘリウムリークディテクタ
    ASM310
    ASM380
    ASM Graph/142シリーズ
    ASM182/192シリーズ
    ASM102S
    ・真空ポンプ
    ACP Series 2
    ACP 120シリーズ
    ADP/ADS シリーズ
    A100L
    A3P シリーズ
    パスカルシリーズ
    アクセサリー
    ・保守・サービス
    ・お問い合わせフォーム
    映像・光学機器
    ・キヤノンレンズ
    ・放送用三脚
    ・デフロスタガラス/ヒーターガラス
    ・放送用中古機材
    ・購入問合せフォーム
    ・販売情報
    ・買取査定問合せフォーム
    ・買取情報
    監視システム
    ・Milestone社XProtectシリーズ
    生産拠点
    メンテナンス
    FAQ